トップページ > パスタ 商品一覧 > マッシモプレミオ

プロの賞賛を受けるべく生み出されたパスタ「マッシモ プレミオ」

「マッシモ プレミオ」の名には、イタリア語の意味である「最高・最大の賞」をいただけるパスタでありたいとの願いが込められています。ピーリング製法により挽砕した粗挽きのデュラム・セモリナを100%使用し、乾燥方法を徹底管理するなど、小麦の挽き方から製法にまでこだわって作り上げました。風味や色調、歯ごたえ、ハンドリング適性など、プロの厳しい要求に応えた最高品質の業務用ブランドです。

「新たな製粉方法」について

従来の製粉方法

胚乳部とフスマが付着しているため、フスマを分離するには、ある程度細かく挽かなければならない

従来の製粉方法

Massimo premio #201

massimo_premio#201

ハーフボイル状、チルド保存下での経時変化耐性が極めて良好で茹で置き後も歯応えのある食感が得られます。

ピーリング製法による製粉方法

予めフスマが分離されているので、比較的粗い粒度で挽砕を止められる→粗挽き且つ綺麗なセモリナ

ピーリング製法による製粉方法

茹で置き(ハーフボイル)耐性

茹で置き耐性(6時間)
茹で置き耐性(6時間)の比較グラフ
製品紹介